濃いムダ毛の脱毛

ムダ毛が濃ければ濃いほど、脱毛に沢山手間が掛かると思ってしまいがちですが、実はそんなことはありません。

 

光脱毛の場合は、毛や毛根のメラニン色素に光を反応させて脱毛しますから、メラニン色素が多いほうが脱毛効果が高くなるという面があるんですね。

 

ということは、ムダ毛が濃いほど脱毛効果が高くなるとも言えるわけです。

 

また、毛の太さだけでなく量が多い人にとってもこの点は変わりません。

 

ムダ毛が薄い場合は処理が穏やかになりますから繰り返し脱毛する必要がありますし、濃い場合は脱毛効果が高い反面、本数が多くなりますのでこちらもある程度の回数が必要になります。

 

要するに、脱毛の回数とムダ毛の濃さはあまり関係ないということですね。

電気脱毛の場合

電気脱毛では、毛穴を一つ一つ順番に処理していきます。ですので、ムダ毛が太いだけなら問題はありませんが、量が多いならその分処理する毛穴も増え、脱毛の回数が余計にかかってしまいます。

 

また電気脱毛は光脱毛にくらべると時間が掛かりますから、余計に脱毛の手間が増えてしまうということになります。

光脱毛がお勧め

電気脱毛には、処理後のムダ毛の発生率がとても低いというメリットがありますので、これを期待するなら電気脱毛しかありません。

 

ですが、ムダ毛が濃い人は光脱毛のほうが手早く処理でき、脱毛に掛かる費用もその分低く抑えることが出来るんですね。

 

電気脱毛ならではの特徴を目的としている場合以外は、光脱毛のほうが比較的手軽に脱毛することができますのでお勧めとなるんです。